日本語学校について

日本語学校に行く理由

トップ / 日本語学校に行く理由

外国で生まれた人向けの日本語学校

国籍は日本外だけど、生まれて数年後に親とともに日本に来てそこでずっと暮らすという人もいます。そんな人たちの為に日本語学校は存在します。クラスレッスン、進学コース、実用日本語コース、プライベートレッスン、短期集中コースなど様々なクラスがあり、一人一人の要望に沿った勉強の仕方ができます。また、日本語学校にはアメリカや中国、韓国などを初めとして、インドやロシア、モンゴルなど、非常に多くの国からの教師を迎えているので、生徒がどこの国からの人でも対応できるような体制をとっているのも非常に評価できるポイントです。

集団検診についての情報